おたむちゃんのちぎり絵

☆ちぎり絵の作品紹介とコラム☆

はじめまして。おたむちゃんです。

 

はじめまして。

 

おたむと申します。

 

奈良県在住。本業はCADオペレーターです。

50歳を過ぎた自分でも何か出来ないか・・・と模索している時に出会ったオンラインのデザイナーズサロン『いちげ氏サロン』に参加することが大きな転機になり、ちぎり絵作家として活動を始めました。

 

そして、このブログでは楽しく作ったちぎり絵作品の紹介と解説をします♡

 

ハガキサイズのちぎり絵を作成しています。今後は色んな大きさや素材にもチャレンジする予定ですが今はハガキのみ。

貼り付ける材料として使っているのは雑誌やパンフレットなどの紙で、使いたい色合いや模様との出会いが肝になったりします。

 

今回は自己紹介も兼ねて私の自画像のちぎり絵です

(〃 ̄ω ̄〃ゞ 

 

f:id:otamuchan:20190216134824j:image

 

 

 

作り方の手順を紹介します。

 

 

まず、図案を作りトレーシングペーパーに写します。

これが、トレーシングペーパーに写した状態。
f:id:otamuchan:20190216134842j:image

 

そして、ハガキにトレーシングペーパーをマスキングテープなどで固定し、間にカーボン紙をはさんで図案をハガキに写します。

 

ひと手間トレーシングペーパーに図案を写しハガキに固定させることで、後の貼り付け作業で線より大きく貼ってしまっても線を見失うことが避けられます。

 

いざ、貼り付け作業。

図案を見て、より下に来るものから貼ると良いです。
f:id:otamuchan:20190216134851j:image

 

自画像を作ってる時は、ちぎり絵を作り始めて間もないときで、べたっと一面に顔の部分を貼ってしまってます| ̄ω ̄A;

なので、顔の表情が全部隠れてしまいました。けれど、トレーシングペーパーに図案があるおかげで確認しながら作業を進められます♡

 

 

トレーシングペーパーで確認しつつ、顔のパーツを貼り付けてます。ちょっと鼻が変・・・笑

f:id:otamuchan:20190216134847j:image

 

 

多少はみ出しても大丈夫(なるべくならキレイ貼れる方がもちろん良い)。細かくはみ出たところはノリのふたや爪の先でグッグッと押しちゃいます。そして、気になっていた鼻ですが上に紙を貼って調整しています。重ねて貼ることで陰影が出て良くなりました。
f:id:otamuchan:20190216134834j:image

 

 

メガネを貼って顔の部分は終了ですね。
f:id:otamuchan:20190216134829j:image

 

 

そして、髪と服を貼ります。最後の仕上げは背景をアクリル絵の具を使って塗ります。
f:id:otamuchan:20190216134839j:image

 

 

コラム

 今回一番思考したのは髪の毛です。

私は現在53歳。グレイヘアーを目指していて白髪染めを止めています。まだキレイにグレイにならずゴマ塩状態なのでそこをどう表現するか、良い紙を見つけることに時間を費やしました。どうですか?ゴマ塩風の白髪頭になってるでしょうか?

そして年中日焼け止め塗ってるのに肌が黒いのです。 けれど、この自画像ほどではない・・・と思ってるので、また自画像を作り直したいな~と思ったりしていて、その頃にはもっとキレイなグレイヘアーになってると嬉しいなって思ってます。

 

今日はブログに遊びに来て下さりありがとうございます。

こんな感じで作品を作った時の気持ちなどを自分の記録の意味も込めて残していくので、また遊びに来て下されば嬉しいです。

ヾ(@^▽^@)ノ

 

ちぎり絵作品へのお問い合わせはTwitterのDMにて。

おたむちゃんへのお問い合わせはこちら